改正労働基準法が公布されました

2008年December14日(Sun)

改正労働基準法が12月12日に公布されました。
施行日は平成22年4月1日となっています。

改正内容は、以下の2点となっておりますが、(1)については当分
の間は中小事業主(*)には適用されません。

(1)時間外労働に対する割増率を現行25%以上について、
  1カ月60時間を超える部分を50%以上に引き上げること

(2)有給休暇について労使協定で定めた場合は、年間5日を
  限度として時間単位で取得できることが可能になること

法案審議では割増率引上げの時間外労働時間数の基準がポイントと
なっていましたが、政府案の1カ月「80時間」は「60時間」に修正
されました。(1)の割増賃金は、労使協定により厚生労働省令の
定め基づく休暇(年次有給休暇とは別)を与えた場合は、対応する
時間分は支払わなくともよいこととされています。

*中業事業主とは
資本金の額または出資の総額が3億円(小売業またはサービス業では
5千万円、卸売業では1億円)以下の事業主および常時使用する労働
者が300人(小売業では50人、卸売業またはサービス業では100人以
下)の事業主をいいます。 

労務セミナーのお知らせ(大阪)

2008年November 4日(Tue)

弊社取締役の牧村康彦が、11月19日にセミナーを開催します。
商工会議所の主催で、どなた様も無料でご聴講いただけますので
ぜひご来場ください。

■□■=======================================================

  ~淀川ビジネス・エキスポ2008「ビジネスセミナー」~

  「名ばかりの管理職の課題等『労働法の法律知識』」 


多くの企業では人に関する問題が多発しています。

近年の労務関係のトラブルを傾向的に説明するとともに、
実際の法律論争となった事案(名ばかりの管理職等)について
ポイントを解説します。

企業としての「予防措置」を考えるヒントとなる法律知識を
お話しします。


◆日 時: 平成20年11月19日(水) 15:00~ 16:30

◆場 所: 新大阪センイシティー2号館 5階
     (大阪市淀川区西宮原2-2-17)   
     

◆主 催: 淀川ビジネス・エキスポ実行委員会
        (構成:大阪商工会議所新淀川支部、十三信用金庫)

◆講 師: 社会保険労務士 牧村 康彦 氏

◆参加費: 無料(会員・非会員を問わず)
            
◆詳細、お申込みは 【こちら】 からお願いします。

■お問合せ先:
 大阪商工会議所 新淀川支部
 TEL:06-6302-5977 FAX:06-6302-5978

中小企業向けの緊急保証制度が始まります

2008年October26日(Sun)

「安心実現のための緊急総合対策」において決定された新しい保証制度
「原材料価格高騰対応等緊急保証」が10月31日から開始されます。

本制度は、原油に加え原材料価格の高騰や仕入価格の高騰を転嫁できて
いない中小企業者の資金繰りを支援するため、現行制度の抜本的な拡充・
見直しを行ったものです。

原油・原材料価格の高騰や仕入価格の高騰の影響を強く受けている
545業種の中小企業者(全国の中小・小規模企業者の2/3をカバー)を
対象として、民間金融機関からの融資を受ける際に信用保証協会の保証を
受けることができます。

詳しくは、中小企業庁のホームページをご覧ください。
http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/081021kikyu_hosho.htm